プライベート

牽引 – GUILD CLUB – Homepage Guilder  ホームページ ギルダー

Mercedes

先日、知り合いの方の車が故障したという連絡を受けて、牽引して運ぶことになりました。

現地へ向かい、私が故障した車を運転することになった(牽引される側)のですが、エンジンがかからないため、パワーステアリングやブレーキのパワーアシストが効かず、もの凄く怖い思いをしました ^^;

これまで、漠然と牽引については誰でも出来る簡単なこと
というイメージしかなかったものが、実際に自分で体験して
初めてその困難さを理解することができました。
今回は、改めて体験するということの重要性に気付かせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です