HPGブログ

箱根駅伝 2016 – GUILD CLUB – Homepage Guilder  ホームページ ギルダー

金子晃裕

突然の話で、わたしも驚いています。

本日の箱根駅伝(復路)10区を甥(姉の子供)が走ることになりました。

東海大学4年生の「金子 晃裕(かねこあきひろ)」です。

彼は体も弱く、幼少の時期より小児喘息というハンディを抱えていました。

また、東海大学に入学してからもすんなりと陸上競技部駅伝チームに入ることはできませんでした。しかし、努力に努力を重ねることで、やっと入部を許可されたということです。

今回も補欠選手としてのエントリーであったため、まさか出場することができるとは思ってもいませんでした。それが、最終の10区を任されることになるとは・・・

とにかく「無事に完走して欲しい」と思います!

【箱根への道】東海大・金子、サークルから夢の10区へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です