LIFE

シェールガス – GUILD CLUB – Homepage Guilder  ホームページ ギルダー

Lamborghini

今、NHKで放送されていますが、エネルギー分野における情勢も時々刻々と変化して来ているのですね。

エネルギーについては、色々な考え方があるとは思いますが、中東の原油を輸入するだけでなく、選択肢(実現可能性)の一つとしてロシアからのパイプラインによる輸入やアメリカで話題になっているシェールガスやオイルの輸入も視野に入れることも可能になって来ているということです。

現在、企業活動がワールドワイドになっていることに加えて、商品の生産拠点も生産コストの低い国に移転していることを考えると、エネルギーについてもそのようになって行く可能性もあるのでは・・・という考えがふとよぎりました。
(ただし、それには世界中の安全保障が履行されるという前提条件が必要となるのでしょうが)

NHK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です