もう限界です

黙っていることが本当に苦しくなってきました。ワクチンについての危険性を「東北有志医師の会」の先生方が訴えています。

コロナウィルスやワクチンに関する反対意見等は、すべてSNS上でバンされていることはご存じのことと思います。民主主義国家においては言論の自由が認められており、例え反対意見であろうとも議論の対象として公開することが当然です。
特に今回のコロナウィルスに関しては、人の命がかかった大問題であることから、なおさらです。様々な観点から専門家の意見を踏まえた上で、冷静に判断することが求められます。
そして様々な意見を認識した上で自分自身で考え、どれを選択するかは個人の自由であり、それこそが民主的な手法であると考えます。
自分もTWITTER上で、「東北有志医師の会」の存在についてツイートしたところ、警告文が現れて当該ツイートが表示されない状態となってしまいました。以下のリンクには、素人の意見ではなくワクチンについて見識のある著名な専門家の方々の警告がなされていますので、最後までご覧いただき、是非とも自分自身のアタマで考えた上で、冷静な判断をしていてだければと存じます。
また、この取り組みをおこなっている「東北有志医師の会」の情報を、できる限りたくさんの方々へ教えてあげて尊い生命が失われていくのを未然に防いでいただけると幸いです。

https://tohokuishi.localinfo.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。